給湯設備が壊れると生活が大変!

生活する上でお風呂が邪魔くさくて溜まりません。

我が家のお風呂はとても寒いので、冬場になると湯船から出て身体を洗うのが非常に大変です。

お風呂洗いも大変です。

お風呂そのものは嫌いでは無いのですが、つい入るのが邪魔くさくなってしまいます。
特に冬場はイヤです。

身体を洗っているときの寒さだけは本当に溜まらなくイヤです。

さらにお風呂場だけで無く、脱衣場も寒いのです。

毎年冬場になるとその部分にガスストーブを持ち込んで、暖を取るようにしています。
なんと言っても独り身なので、お風呂を沸かすことが経済的にも大変です。

ガス代と水道代だけでいくら掛かるのか、計算もしていませんが、結構掛かっていると思います。
しばらくその寒さがイヤだったので、今年の冬は銭湯へ通っていました。
銭湯は脱衣場も中も大変暖かく、すごく楽でした。
ただ、脱衣場でたばこを吸いながら将棋をやっている人間がいつもいてるのがイヤだったのと。そこまでの交通費が銭湯代よりも高かったので、3月いっぱいで辞めました。
そのため、現在はまたまた寒い我が家のお風呂を利用しています。
ただ、だいぶ暖かくなってきたので、多少助かってはいますが、その都度お風呂を洗ったりするのがやっぱり邪魔くさいです。

ただ汚れた身体で布団に入るのもイヤなので、我慢してお風呂に入っています。
もう少し暖かくなるか、銭湯代が気にならないほど稼げるようになり生活が楽になるか、どちらかが早く来てくれると良いのになと考えています。
今年の冬は何とか温かいお風呂に入りたいです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017給湯設備が壊れると生活が大変!.All rights reserved.