給湯設備が壊れると生活が大変!

私の生活におけるお風呂について

私の日常生活ではお風呂といえば専らシャワーで済ますことが多く休日などちょっとゆっくり入浴したい場合に浴槽にお湯を張ったりしています。
普段がシャワー派なだけにバスタブにつかるのはちょっと贅沢な気分でもありしっかりリラックスしたい、余分なものを体から出したい、という目的意識もあります。

そんな幸せなバスタブでの入浴の際にお風呂に入れているのは天然アロマ系の香りのするバスソルトやあら塩、酒、ベランダで育ったハーブ(さすがに植木鉢で育ったものなのであまり香りは強くなかったです。

)、アロマオイル・・・などです。

どれも大変心地よいものなのですが以外なほど効果があると思ったのが日本酒のお風呂です。

冬場にあら塩と一緒に浴槽に放り込んで入浴したら本当に体が温まると思いました。
軽く酔っ払ったのかもしれませんが・・。お塩には浄化のエネルギーがある、ということですが天然塩のほうが結晶するまでの工程でより多くのエネルギーが充填される、ということらしいのです。

感覚的な話ですが天然塩のほうがそうでないものよりもパワーがある、ということになるでしょうか。家庭での入浴はそのような感じですが最近は岩盤浴にハマりました。
私が行ったスーパー銭湯では岩盤浴の種類がいくつかあってパワーストーンの小石が敷き詰められたものやプレート状の石や薬草のシートや、色々ありましたがどれも寝転がってみてひとつとして同じ感覚のものはなく肌から伝わってくる感覚がそれぞれ違っていて面白かったです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017給湯設備が壊れると生活が大変!.All rights reserved.